ログイン 会員登録

さらば、ウイルス。来たれ、2020年。

さて、年の瀬も迫りに迫って参りましたが、皆さまは冬と言えば何を連想しますか?

子どもなら、
「雪!(降らないかな。友達と雪合戦、雪だるまも作りたいな)」「クリスマス!(サンタさん)」といったポジティブなイベントを思い浮かべる子が多そうです。

一方、大人にとっては、
「雪!(絶対降らないで、電車止まるから!)」「クリスマス!(「プレゼント何買おう」or「今年もロンリークリスマス」)」「乾燥」「細菌感染」などなど、ネガティブな印象をお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか。

このように、冬のイメージは人によって様々かと思います。そんな中、子どもから大人まで誰しも避けたいのが「感染症」。毎年、冬になると“インフルエンザ”という7文字がメディアで取り上げられる度、「またこの季節がきたか」とうんざり。

今回は、これまで配信した記事から、インフルエンザ等の風邪・感染症予防に関連するものを改めてピックアップしてみました。

ビタミンCで防ぐ風邪とインフルエンザの集団感染

まず、ご紹介するのがこちらの記事。

https://isom-japan.org/article/article_page?uid=Uot3l1557404260


記事内では、ビタミンCを補充した学生たちの風邪症状が緩和したこと、
そして仮に移されたとしても風邪症状の抑制がみられたことに着目しています。

インフルエンザ予防に必要な5つの栄養素とは?

https://isom-japan.org/article/article_page?uid=0xWd11548813143#sub-chapter-1


インフルエンザ予防のためには、まず免疫力を高めることが大切です。
こちらの記事では、ビタミンCをはじめ、予防したい時に摂りたい栄養素を紹介しています。

毎日の食事でも、こうした栄養素を多く含む食材を取り入れられるといいですね。

心身ともに、冬を元気に乗り越えましょう

・インフルエンザ等の感染症をできるだけ回避したい方
・お子様が集団生活をしている方(保育園・幼稚園・小学校...etc)
・日頃から疲労感が溜まっている方
・免疫力が落ちていると感じている方

以上の方々は、是非これらの記事を参考になさって下さい。

そして(これは余談ですが)、もし周りが風邪だったりインフルエンザにかかっていても
「自分は大丈夫!」という前向き思考もここぞの時には大切かもしれません。

というのも(私個人の経験で恐縮ですが)、「あ、危ないかも?」と感じた時は、
案の定・・・なことが多かったんですよね。

そういったパターンを何度か経験してからは“病は気から”といったフレーズもあながち間違っていないのでは、
と考えるようになりました。ですので、是非皆さまにも「今年の冬は元気に過ごすぞ!」という心持ちで
過ごしていただけたら、と思うのです。

2019年への感謝と2020年への発進

さて、2019年は当ウェブメディア始動の年となりました。
約1年間、スタートを切ってみるとあっという間に過ぎていったように感じます。
このように配信を続けられているのも、ご覧いただいている方々、ご執筆をご快諾いただいた著者の方々のおかげです。

JSOMウェブメディアに関わって下さった全ての方に感謝申し上げます。

来たる2020年も読者の皆さまにご満足いただけるコンテンツを配信していく予定でございます。
来年も当ウェブメディアを何卒よろしくお願いいたします。

最後になりましたが、素敵な年越し、そして新年をお迎えください!
皆さまにとって輝かしい1年となるよう、心から願っております。



それでは今回はこれにて。