ログイン 会員登録

著者詳細

SPIC Clinic

  • スピッククリニック名誉院長 
  • 点滴療法研究会マスターズクラブ会長 
  • 一般社団法人日本オーソモレキュラー医学会代表理事 
  • 国際オーソモレキュラー医学会会長

柳澤厚生

34

0

SPIC Clinic

〒2480006

神奈川県鎌倉市小町2-12-30BMビル3F

0467-22-3000

http://www.spicclinic.com/

プロフィール

杏林大学医学部卒、同大学院修了。医学博士。杏林大学保健学部救急救命学科教授を経て、2008年より国際統合医療教育センター所長。2011年国際オーソモレキュラー医学会殿堂入りし、2012年同医学会会長。日本で初めてマイヤーズカクテル、グルタチオン点滴、高濃度ビタミンC点滴療法、サルベストロールサプリメントを導入。

略歴

  • 1976年 杏林大学医学部卒 
  • 1980年 杏林大学大学院修了。 医学博士 
  • 1985年 米国ジェファーソン医科大学リサーチフェロー 
  • 1995年 杏林大学医学部内科助教授
  • 2000年 杏林大学保健学部救急救命学科教授 
  • 2008年 国際統合医療教育センター所長 
  • 2009年 第10回国際統合医学会会頭。
  • 2012年 国際オーソモレキュラー医学会会長(カナダ)
  • 2011年 国際オーソモレキュラー医学会殿堂入り(カナダ) 
  • 2014年 アントワーヌ・ベシャン賞(フランス)、パールメーカー賞(アメリカ) 
  • 2015年 事業構想大学院大学研究所客員教授 
  • 2016年 世界神経療法会議最優秀アカデミー会員(エクアドル)
  • 2018 国際オーソモレキュラー医学会第47回世界大会(東京開催)会長

所属学会

  • アメリカ心臓病学会特別正会員(FACC)
  • 米国ジェファーソン医科大学研究員
  • 米国オゾン療法学会会員
  • 日本抗加齢医学会会員

著書論文

  • 「ビタミンCががん細胞を殺す」(角川SSC) 
  • 「超高濃度ビタミンC点滴療法ハンドブック」(角川SSC) 
  • 「グルタチオン点滴でパーキンソン病を治す」(GB) 
  • 「つらくないがん治療」(GB) 
  • 「点滴でアンチエイジング」(主婦の友社)などがある。

SPIC Clinic

〒2480006

神奈川県鎌倉市小町2-12-30BMビル3F

0467-22-3000

http://www.spicclinic.com/

営業時間
09:00~18:00 ×
アクセス
  • JR湘南新宿ライン/新宿から鎌倉駅まで53分・渋谷から48分 
  • JR横須賀線/下り久里浜・逗子方面の電車ご利用で東京駅から鎌倉駅まで約60分
  • JR東海道線/大船駅お乗換え横須賀線で鎌倉駅まで約15分
  • JR東海道新幹線/新横浜駅にて横浜線または横浜市営地下鉄線お乗換え。横浜線からJR横須賀線お乗換えで、新横浜から鎌倉駅まで約40分。