本ページにはプロモーションが含まれています

性病検査キットおすすめ9選【2024年最新】自宅で気軽に検査できプライバシーにも配慮

人には話しにくい性病。しかし、健康に対する正しい理解と適切な対策がなければ、自身はもちろん、大切な人を守ることもできません。本記事では、性病とその検査について詳しく解説します。特に、自宅で手軽にできる性病検査キットにフォーカスし、その選び方やおすすめの検査キットをご紹介します。自身の体調や健康管理に少しでも不安を感じている方、日頃から予防を心掛けたいと考えている方は、ぜひ参考にしてください。

東京23区にお住まいの方は、東京23区で性病検査ができるおすすめクリニックの記事もご覧ください。

※記事内容は2024年1月15日時点のものとなります。値段などは閲覧日により変更されている場合があるため、公式サイトをご確認ください。

※本記事は効果を保証するものではなく、効果効能には個人差があります。

性病とは?

性病とは、性感染症(STD)と呼ばれる疾患のことを指します。主に血液や尿、性器からの分泌物などを調査し、検体に性病の原因となる細菌やウイルスが含まれていないかを確かめます。

性病は、性行為(キスやオーラルセックス含め)を通じて感染することが多いですが、母子間の感染や血液を介した感染もあります。早期に発見し治療を行えば完治するものもあれば、放置すると重篤な病状に進行することもありますので、定期的な検査が推奨されています。

また、性病は自覚症状が出る前に感染を広めてしまうことも多く、自分が感染源となってしまう可能性もあります。

性病の種類

性病の種類ごとの初期症状(セルフチェック)

性病の種類初期症状
クラミジア無症状の場合が多いが、膀胱炎や尿道炎の症状が出ることもある
淋菌感染症尿道から黄色い膿が出るなどの症状が見られる
梅毒感染部位に硬く非痛性の潰瘍が現れる
ヘルペス性器や口周りに水ぶくれが出て、痛みを伴うことがある
HPV(ヒトパピローマウイルス)無症状の場合が多いが、感染部位にイボ(尖圭コンジローマ)が出現することもある
HIV(エイズ)初期感染症状として風邪のような症状が出ることがあるが、特異的な症状はない

上記の表は一例になります。また、性病は初期症状に気付けないケースもあるため、定期的な検査を推奨します。

性病検査とは?

次に、性病検査についてご紹介します。

どこで受けることができるのか

性病の検査は、大きく分けて医療機関と自宅での検査キットの2つの方法があります。まず、医療機関では、専門の医師や看護師が行うため、高い精度と信頼性があります。また、保険が適用されるケースが多く、出費を抑えることも可能です。しかし、予約が必要な場合や、時間が限られていること、プライバシーを守りにくいというデメリットも存在します。

一方、自宅で行う検査キットは、自分の都合に合わせていつでも利用でき、プライバシーを守ることができます。特に、性病検査は恥ずかしさから受けられないという人にとっては大きなメリットとなります。ただし、自己判断で行うため、誤った操作による誤診の可能性があるというデメリットもあります。また、保険が適用されないため、全額自己負担となります。

以上のような特徴を踏まえて、自分のライフスタイルや状況に合わせて適切な検査方法を選ぶことが重要です。

検査方法

主に採血や採尿、正規からの分泌液などを調査し、検体に性病の原因となる細菌やウイルスが含まれていないかを確かめます。

医療機関と検査キットのメリット・デメリット

それぞれのメリット・デメリットを表でご紹介します。

 メリットデメリット
医療機関での検査専門的な知識を持つ医師や看護師による検査とアドバイスが受けられる。保険が適用される場合がある。質問や疑問点にすぐ答えてもらえる。正確な結果が得られる可能性が高い。  予約や待ち時間が必要な場合がある。プライバシーを保つのが難しい。自分の身元がバレる可能性がある。性病の症状がない場合、保険が適用されない可能性がある。  
検査キット自宅で手軽に検査できる。医療機関への訪問を避けることで、プライバシーを保つことができる。性病の症状がなくても検査可能。検査結果の正確さが医療機関に比べて低い可能性がある。正しい検査方法を守らないと結果が正確に出ない。問診やアドバイスが受けられない。

性病検査キットの選び方

安く検査をしたい、誰にも知られず検査したい人はまずは検査キットをおすすめします。

特にプライバシーの面で、検査キットはとても優れています。病院だと保険適用の場合、履歴が残り、検査を受けたことが知られてしまう可能性がありますが、オンラインで購入できる検査キットの場合、記録が残ることはもちろんなく、配送時の受け取り人の名前を匿名にできるものもあります。また、家族やパートナーに知られたくない場合は、コンビニ受け取り・郵便局留めに対応した製品もあります。

その他選ぶポイントとして、下記のポイントを参考にしてみてください。

  • 検査項目
  • 検査の精度
  • 検査の速さ
  • 費用の安さ

それぞれのポイントを考慮し、ご自身に合った性病検査キットをお選びください。

性病検査キットの利用の流れ

性病検査キット利用の流れはとてもシンプルです。

STEP1|オンラインで購入

希望の検査キットをネットショップで購入します。

STEP2|検査採取

検査キットが到着後、検体を採取します。基本的に採取方法の説明書が同梱されていたり、HPにわかりやすい動画が用意されているので、大きな不安なく検体採取を行えます。

STEP3|検体を返送

同梱されている返送用キットに検体を入れ、返送します。

STEP4|結果確認

多くの場合、オンライン上で検査結果を確認でき、結果確認後削除も可能です。

性病検査キットおすすめ9選

性病検査キットで特におすすめな9つをご紹介します。

性病検査STDチェッカー

出典:STDチェッカー
検査キット料金3,300円(税込)〜
対象の性別男性・女性
検査項目最大12項目
・クラミジア(性器)
・淋菌(性器)
・クラミジア(のど)
・淋菌(のど)
・トリコモナス
・カンジダ
・一般細菌
・ヒトパピローマウィルス(高リスク型)
・HIV(エイズ)
・梅毒
・B型肝炎
・C型肝炎
検査機関登録衛生検査所(自社ラボ)
受け取り方法・自宅
・郵便局留め
即日配送対応の有無15時までの注文で即日発送
提携病院の紹介国立国際医療研究センター病院など多数あり

公式サイト:STDチェッカー

ふじメディカル

出典:ふじメディカル
検査キット料金3,500円(税込)~
対象の性別男性・女性
検査項目最大9項目
・HIV
・梅毒
・B型肝炎抗原
・B型肝炎抗体
・C型肝炎抗体
・淋菌
・クラミジア
・トリコモナス
・カンジダ
検査機関登録衛生検査所(自社ラボ)
受け取り方法・自宅
・郵便局留め
・ヤマト運輸営業所留め
・コンビニ受け取り
即日配送対応の有無注文から2日〜7日後にお届け
提携病院の紹介グローバルヘルスケアクリニックなど多数あり

公式サイト:ふじメディカル

さくら検査研究所

出典:さくら検査研究所
検査キット料金3,860円(税込)〜
対象の性別男性・女性
検査項目最大8項目
・B型肝炎
・C型肝炎
・HIV
・梅毒
・淋菌
・トリコモナス
・カンジダ
・クラミジア
検査機関登録衛生検査所(自社ラボ)
受け取り方法・自宅
・郵便局留め
即日配送対応の有無注文から1〜2日後にお届け
提携病院の紹介八重洲のぞみクリニックなど多数あり

公式サイト:さくら検査研究所

予防会の郵送検査キット

出典:予防会
検査キット料金3,550円(税込)~
対象の性別男性・女性
検査項目最大16項目
・HIV(エイズ)
・梅毒
・B型肝炎
・C型肝炎
・クラミジア(性器)
・淋菌(性器)
・マイコプラズマ
・ウレアプラズマ感染症
・クラミジア(のど)
・淋菌(のど)
・性器カンジダ症
・膣トリコモナス症
・子宮頸がん
・ヒトパピローマウィルス(中高リスク)
・尖圭コンジローマ
・ヒトパピローマウィルス(低リスク)
検査機関登録衛生検査所(自社ラボ)
受け取り方法・自宅
・ヤマト運輸営業所留め
即日配送対応の有無15時までの注文で即日発送
提携病院の紹介予防会のクリニック含め多数あり

公式サイト:予防会

バレナイ性病検査

出典:バレナイ性病検査
検査キット料金3,300円(税込)〜
対象の性別男性・女性
検査項目最大8項目
・梅毒
・クラミジア(性器)
・淋菌(性器)
・HIV
・カンジダ
・トリコモナス
・クラミジア(のど)
・淋菌(のど)
検査機関医師監修の医療機関
受け取り方法・自宅
・郵便局留め
・店頭購入
即日配送対応の有無15時までの注文で即日発送
提携病院の紹介オンライン診療あり

公式サイト:バレナイ性病検査

バクテリアラボ

出典:バクテリアラボ
検査キット料金3,200円(税込)〜
対象の性別男性・女性
検査項目最大8項目
・クラミジア(性器)
・淋菌(性器)
・クラミジア(のど)
・淋菌(のど)
・性器トリコモナス
・性器カンジダ
・マイコプラズマ
・ウレアプラズマ
検査機関江東微生物研究所
受け取り方法・自宅
即日配送対応の有無最短当日発送
提携病院の紹介ばんどうクリニック

公式サイト:バクテリアラボ

GME医学検査研究所

出典:GME医学検査研究所
検査キット料金3,440円(税込)~
対象の性別男性・女性
検査項目最大12項目
・B型肝炎
・C型肝炎
・HIV
・梅毒
・クラミジア(性器)
・淋菌(性器)
・トリコモナス
・カンジダ
・クラミジア(のど)
・淋菌(のど)
・ヒトパピローマウィルス
・子宮頸がん
検査機関登録衛生検査所(自社ラボ)
受け取り方法・自宅
・郵便局留め
・ヤマト運輸営業所留め
即日配送対応の有無15時までの注文で即日発送
提携病院の紹介神田西口クリニックなど多数あり

公式サイト:GME医学検査研究所

ゲーテメンズクリニック

出典:ゲーテメンズクリニック
検査キット料金2,200円(税込)~
対象の性別男性
検査項目最大7項目
・淋病
・クラミジア
・マイコプラズマ
・ウレアプラズマ
・トリコモナス
・カンジダ
・一般細菌
検査機関※2024年1月15日現在、検査機関についての記述は見当たりませんでした
受け取り方法・自宅
即日配送対応の有無最短当日お届け ※バイク便
提携病院の紹介自社クリニック2院(八重洲・池袋)

公式サイト:ゲーテメンズクリニック

フェムチェック

出典:フェムチェック
検査キット料金10,780円(税込)
対象の性別女性
検査項目17項目
・クラミジア(膣)
・淋菌(膣)
・トリコモナス(膣)
・カンジダ(膣)
・B群溶連菌
・ガードネレラ
・腸球菌
・培養同定検査
・大腸菌
・大腸由来細菌
・ウレアプラズマ
・マイコプラズマ
・皮膚常在菌
・黄色ブドウ球菌
・口腔常在菌
・膣炎のリスク
・膣のニオイリスク
検査機関登録衛生検査所(帝国衛生検査所)
受け取り方法・自宅
即日配送対応の有無14時までの注文で即日発送
提携病院の紹介ルナレディースクリニック

公式サイト:フェムチェック

検査キット利用の注意点

検査したい項目のキットを購入する

性病検査キットには様々な種類があります。例えばクラミジア1項目のみでコスパの良いものや、8項目以上で多くの性病を検査できるものなどです。お自身が検査したい性病が項目に含まれているものを購入しましょう。

使用するタイミング

血液検査や尿検査など、それぞれタイミングが異なります。例えば、HIV検査で血液採取を行う場合、「感染の機会」から3ヵ月以上経過してから検査を受けることが推奨されています。また、尿検査の場合、「感染の可能性のあった日」から、2~3日経過している必要があります。

使用期限

性病検査キットには使用期限があることも覚えておく必要があります。それぞれキットに使用期限が記載されているので、必ず期限内に使用・返送を行いましょう。

よくある質問

Q:ドラッグストアでも性病検査キットは買えますか?

A:多くの検査キットはオンラインでの購入が基本となりますが、検査キットによってはドラッグストアやディスカウントストアでの購入が可能です。

Q:検査キットは信頼できるのでしょうか?

A:各社提供している機器や検査機関によって異なりますが、登録衛生検査所として認可されている検査機関のキットであれば信頼性が高いと言えます。

Q:検査結果が分かるまでの日数はどのくらい?

A:性病検査キットの注文からおよそ1週間〜2週間以内のところが多いようです。

性病検査キット自体は翌日自宅に届く場合が多いです。

Q:無料でできる性病検査はありますか?

A:あります。東京都性感染症ナビを参照ください。

デメリットとして、予約制なので検査日時が限られており、なおかつ検査できる種類も少ないのでご注意ください。

性病検査キットおすすめ9選まとめ

本記事では、自宅で気軽に利用できる性病検査キットについて解説してきました。性病の種類から、性病検査のメリット・デメリット、検査キットの選び方、利用の流れ、注意点といった基本的な情報から、おすすめの検染キット9選まで幅広く取り扱いました。

「検査したい項目のキットを購入する」「使用するタイミング」「使用期限」などの利用上の注意点を抑えることで、より正確な検査結果を得ることができます。

性病検査は自身の健康を守るだけでなく、パートナーや社会全体の健康にも寄与します。本記事が、性病検査キットの選択と利用に役立つ情報となれば幸いです。