本ページにはプロモーションが含まれています

あおぞら研究所の性病検査キットとは?口コミ・評判と使い方を全解説

あおぞら研究所」とは、性病専門の病院「あおぞらクリニック」の監修のもと、病院と同等レベルの検査ができる性病検査キットを取り扱う会社です。

国内で増加傾向にある性病ですが、相談のしづらさや、病院へ行くのも避けたいと感じてそのまま放置してしまうケースが多いと言われています。さらに性病は誰もが感染のおそれがあり、感染していても無症状で気付かないことも…。

自然には治らないので、悪化する前に早めの検査が大切です。

でも「性病検査キットのおすすめが知りたいけどどのサービスを利用したらいいかわからない…」という方も多いのではないでしょうか。

あおぞら研究所では、そんな悩みや性病に不安を抱える人に、まずは自宅で検査できるキットを用意してあります。検査可能な項目数も多く、自宅検査でご自身だけで検査を完結できる匿名性の高さもあおぞら研究所の魅力です。

当記事では、そんなあおぞら研究所について検査費用や検査方法をまとめてみました。以下からご参考ください。

※記事内容は2023年7月3日時点のものとなります。値段やキャンペーンなどは閲覧日により変更されている場合があるため、公式サイトをご確認ください。

※本記事は効果を保証するものではなく、効果効能には個人差があります。

【あおぞら研究所の基本情報】

出典:あおぞら研究所公式サイト

公式サイト:あおぞら研究所

あおぞら研究所はそれぞれの性病ごとに対応している検査キットを取り扱っています。複数の検査が可能なセットと、単体の検査のみに分けて購入が可能です。

完全秘密厳守を徹底しており、病院にも行く必要がないので検査内容や結果を知られることはありません。料金は1項目の検査につき約4,300円ほどで、複数セットで買うと割引されるものもあります。症状がない方でも検査が可能なので定期的な検査として有効です。

検査キット

それでは、あおぞら研究所で取り扱っている検査キットをご紹介します。

〖HIV検査キット〗

HIV検査(採血)

・検査方法:郵送された検査キットで自己採取し、返送

・価格:4,730円(税込)

・検査項目数:1項目(HIV)

・検体採取:血液(男女共通)

・特徴:抗体スクリーニング検査を利用して、HIV(エイズウイルス)であるか調べることができるキットです。(抗体スクリーニング検査は、血液中にHIVに対する抗体があるかを確認できます)

※HIVは検出可能となる間隔に個人差があるため、より確実な検査結果を得るには、病院や保健所と同じように感染の機会から3ヶ月は経過している状態での検査が望ましいです。

〖梅毒検査キット〗

梅毒検査(採血)

・検査方法:郵送された検査キットで自己採取し、返送

・価格:4,730円(税込)

・検査項目数:1項目(梅毒)

・検体採取:採血(男女共通)

・特徴:梅毒の血液検査が自宅で簡単に採取できる商品です。ただし、郵送検査で陽性と診断されても必ずしも治療が必要とは限りません。

梅毒の治療は精密検査が必要となり、さらに過去に梅毒の症状を一度でも治療した経験がある方でも郵送検査のみでは治療すべきか判断が難しいので、治療を含めて本格的に検査をしたい場合は病院で精検査をオススメいたします。

※検体採取のタイミングは、感染の機会から2ヶ月以上経過している状態での検査が望ましいです。

※採血検査のため、抗凝固剤(バイアスピリンなど)を内服されている方は止血が困難となる場合がありますので購入はご遠慮ください。

〖クラミジア検査キット〗

性器クラミジア検査(尿)

・検査方法:郵送された検査キットで自己採取し、返送

・価格:4,950円(税込)

・検査項目数:1項目(性器クラミジア)

・検体採取:性器のみ(男性用)

性器クラミジア検査(膣分泌物)

・検査方法:郵送された検査キットで自己採取し、返送

・価格:4,950円(税込)

・検査項目数:1項目(性器クラミジア)

・検体採取:性器のみ(女性用)

性器クラミジア検査(肛門)

・検査方法:郵送された検査キットで自己採取し、返送

・価格:6,050円(税込)

・検査項目数:1項目(性器クラミジア)

・検体採取:肛門(男女共通)

咽頭クラミジア検査(うがい)

・検査方法:郵送された検査キットで自己採取し、返送

・価格:4,950円(税込)

・検査項目数:1項目(咽頭クラミジア)

・検体採取:のど(男女共通)

・特徴:症状がほどんどないために発見が遅れてしまうクラミジア。また、「咽頭クラミジア」は、口からの接触で感染してしまう病気です。放置しているとパートナーに感染させてしまうので、無症状であっても検査しておいて損などないオススメの商品です。

※検体採取のタイミングは、感染の機会から24時間以上経過している状態での検査が望ましいです。

※女性用のキットのみ生理中は検査不可、妊娠中の方は主治医と相談の上ご利用ください。

〖淋病検査キット〗

淋病検査(尿)

・検査方法:郵送された検査キットで自己採取し、返送

・価格:4,950円(税込)

・検査項目数:1項目(性器淋病)

・検体採取:性器(男性用)

淋病検査(膣分泌物)

・検査方法:郵送された検査キットで自己採取し、返送

・価格:4,950円(税込)

・検査項目数:1項目(性器淋病)

・検体採取:性器(女性用)

淋病検査(肛門)

・検査方法:郵送された検査キットで自己採取し、返送

・価格:6,050円(税込)

・検査項目数:1項目(性器淋病)

・検体採取:性器(男女共通)

咽頭淋病検査(うがい)

・検査方法:郵送された検査キットで自己採取し、返送

・価格:4,950円(税込)

・検査項目数:1項目(咽頭淋病)

・検体採取:のど(男女共通)

・特徴:クラミジアと同じく、淋病も誰もが感染しうる病気です。「咽頭淋病」は口からの接触で感染してしまう病気です。

淋病の治療には点滴が推奨されていますので、まずは自宅で検査してから診断結果によって今後の参考にご活用ください。

※あおぞら研究所では、治療が必要な場合は検査結果欄にその旨のコメントが記述されます

※検体採取のタイミングは、感染の機会から24時間以上経過している状態での検査が望ましいです。

※女性用のキットのみ生理中は検査不可、妊娠中の方は主治医と相談の上ご利用ください。

〖マイコプラズマ検査キット〗

マイコプラズマ検査(尿)

・検査方法:郵送された検査キットで自己採取し、返送

・価格:8,800円(税込)

・検査項目数:1項目(マイコプラズマ)

・検体採取:性器(男性用)

マイコプラズマ検査(膣分泌物)

・検査方法:郵送された検査キットで自己採取し、返送

・価格:8,800円(税込)

・検査項目数:1項目(マイコプラズマ)

・検体採取:性器(女性用)

マイコプラズマ検査(肛門)

・検査方法:郵送された検査キットで自己採取し、返送

・価格:9,900円(税込)

・検査項目数:1項目(マイコプラズマ)

・検体採取:性器(男女共通)

マイコプラズマ検査(のど)

・検査方法:郵送された検査キットで自己採取し、返送

・価格:8,800円(税込)

・検査項目数:1項目(マイコプラズマ)

・検体採取:のど(男女共通)

・特徴:マイコプラズマ肺炎とは異なり、性感染症による病気です。女性にとっては不妊の原因にもなりうる菌であるため、妊娠を希望する方にもオススメの商品です。

保険診療適用外の菌のため、なかなか検査を受けることが難しいとされています。お住まいの地域に自由診療などの性病科がない場合などに打ってつけであるので、是非ご活用ください。

※検体採取のタイミングは、感染の機会から24時間以上経過している状態での検査が望ましいです。

※女性用のキットのみ生理中は検査不可、妊娠中の方は主治医と相談の上ご利用ください。

〖ウレアプラズマ検査キット〗

ウレアプラズマ検査(尿)

・検査方法:郵送された検査キットで自己採取し、返送

・価格:8,800円(税込)

・検査項目数:1項目(ウレアプラズマ)

・検体採取:性器(男性用)

ウレアプラズマ検査(膣分泌物)

・検査方法:郵送された検査キットで自己採取し、返送

・価格:8,800円(税込)

・検査項目数:1項目(ウレアプラズマ)

・検体採取:性器(女性用)

ウレアプラズマ検査(肛門)

・検査方法:郵送された検査キットで自己採取し、返送

・価格:9,900円(税込)

・検査項目数:1項目(ウレアプラズマ)

・検体採取:性器(男女共通)

ウレアプラズマ検査(のど)

・検査方法:郵送された検査キットで自己採取し、返送

・価格:8,800円(税込)

・検査項目数:1項目(ウレアプラズマ)

・検体採取:のど(男女共通)

・特徴:性器クラミジアと症状が似ているウレアプラズマ。男性では尿道炎を起こす特徴があります。そしてマイコプラズマと同様、保険診療の適用外なため、検査ができる病院が限られています。お住まいの地域に自由診療などの性病科がない場合などに打ってつけであるので、是非ご活用ください。

※検体採取のタイミングは、感染の機会から24時間以上経過している状態での検査が望ましいです。

※女性用のキットのみ生理中は検査不可、妊娠中の方は主治医と相談の上ご利用ください。

〖トリコモナス検査キット〗

性器トリコモナス検査(尿)

・検査方法:郵送された検査キットで自己採取し、返送

・価格:5,280円(税込)

・検査項目数:1項目(性器トリコモナス)

・検体採取:性器のみ(男性用)

性器トリコモナス検査(膣分泌物)

・検査方法:郵送された検査キットで自己採取し、返送

・価格:5,280円(税込)

・検査項目数:1項目(性器トリコモナス)

・検体採取:性器のみ(女性用)

・特徴:世界的にはクラミジアよりも感染が多いとされているトリコモナス。性行為以外でも日常生活だけで感染することもあり、さらには男性には症状がほとんど出ることがありません。しかし、症状に関わらずトリコモナスを放置していると炎症が進行してしまうので不安な方には是非オススメしたい商品です。

※検体採取のタイミングは、感染の機会から24時間以上経過している状態での検査が望ましいです。

※女性用のキットのみ生理中は検査不可、妊娠中の方は主治医と相談の上ご利用ください。

〖カンジダ検査キット〗

性器カンジダ検査(尿)

・検査方法:郵送された検査キットで自己採取し、返送

・価格:5,280円(税込)

・検査項目数:1項目(性器カンジダ)

・検体採取:性器のみ(男性用)

性器カンジダ検査(膣分泌物)

・検査方法:郵送された検査キットで自己採取し、返送

・価格:5,280円(税込)

・検査項目数:1項目(性器カンジダ)

・検体採取:性器のみ(女性用)

性器カンジダ検査(皮膚)

・検査方法:郵送された検査キットで自己採取し、返送

・価格:5,280円(税込)

・検査項目数:1項目(皮膚カンジダ)

・検体採取:皮膚(男性用)

性器カンジダ検査(皮膚)

・検査方法:郵送された検査キットで自己採取し、返送

・価格:5,280円(税込)

・検査項目数:1項目(皮膚カンジダ)

・検体採取:皮膚(男女共通)

・特徴:女性によくみられる性病のひとつがカンジダです。カンジダはホルモンバランスの乱れや免疫力の低下などで発症することが多いです。男性も感染することがあり、感染した場合は亀頭包皮炎の症状などが特徴などであげられます。

※検体採取のタイミングは、感染の機会から24時間以上経過している状態での検査が望ましいです。

〖HPV(高リスク/低リスク)検査キット〗

HPV(高リスク)検査(膣分泌物)

・検査方法:郵送された検査キットで自己採取し、返送

・価格:8,800円(税込)

・検査項目数:1項目(HPV高リスク)

・検体採取:性器のみ(女性用)

HPV(低リスク)検査(膣分泌物)

・検査方法:郵送された検査キットで自己採取し、返送

・価格:8,800円(税込)

・検査項目数:1項目(HPV低リスク)

・検体採取:性器のみ(女性用)

・特徴:HPV(ヒト乳頭腫ウイルス)は現在まで100種類が確認されており、うち40種類は性器の周辺に感染するといわれています。しかし決して特殊なウイルスなどではなく、性行為経験のある女性の80%が50歳までに1度は感染してしまう誰もが起こりうる起こりうる性病です。高リスク、低リスクとでHPVは分かれていますが、高リスクが必ず重症化してしまうわけでもなく、低リスクも免疫力の向上によって自然消失することがあります。ただし、進行すると子宮頸がんや陰茎がんといった治療が困難になる場合があるため、まずは郵送での検査をオススメいたします。

〖B型肝炎検査キット〗

B型肝炎検査(採血)

・検査方法:郵送された検査キットで自己採取し、返送

・価格:5,280円(税込)

・検査項目数:1項目(B型肝炎)

・検体採取:血液(男女共通)

〖C型肝炎検査キット〗

C型肝炎検査(採血)

・検査方法:郵送された検査キットで自己採取し、返送

・価格:5,280円(税込)

・検査項目数:1項目(C型肝炎)

・検体採取:血液(男女共通)

・特徴:HBV(B型肝炎ウイルス)が感染してしまう肝臓の病気をB型肝炎、HCV(C型肝炎ウイルス)が感染してしまう肝臓の病気をC型肝炎といいます。血液や体液から感染するので、採血による検査で診断が可能です。

※検体採取のタイミングは、B型肝炎の場合は感染の機会から2ヶ月以上、C型肝炎の場合は感染の機会から3ヶ月以上経過している状態での検査が望ましいです。

※女性用のキットのみ生理中は検査不可、妊娠中の方は主治医と相談の上ご利用ください。

※採血検査のため、抗凝固剤(バイアスピリンなど)を内服されている方は止血が困難となる場合がありますので購入はご遠慮ください。

〖精液検査キット〗

精液検査(採取)

・検査方法:郵送された検査キットで自己採取し、返送

・価格:6,050円(税込)

・検査項目数:3項目(精液の量/精子濃度※精子数/精子正常形態率)

・検体採取:精液(男性用)

・特徴:精子が正常にはたらいてるかどうか確認するための精液検査です。検査内容は精液の量、精子の濃度(※精子の数)、精子の正常形態率を診断する内容で、これらを検査することで泌尿器科での治療をするべきかより正確に判断が可能です。

※検体採取のタイミングは、最後に射精行為を行ったおよその時間から72時間以上の経過が必要であり、かつ120時間以内の精液を採取してください。

〖新型コロナウイルス検査キット〗

新型コロナウイルスPCR検査(採取)

・検査方法:郵送された検査キットで自己採取し、返送

・価格:[1回分]12,100円(税込)/[10回分]99,000円(税込)

・検査項目数:1項目(新型コロナウイルス)

・検体採取:唾液(男女共通)

・特徴:近年感染拡大している新型コロナウイルスのPCR検査キットです。ウイルスの有無を検体から判定するので、現在感染しているのかどうか比較的早くに診断が可能です。また、唾液での検体採取なので痛みもなく、初めて検体採取する方でも安心して利用できます。

※現在あおぞら研究所では抗体、抗原の検査キットは取り扱っていません。

また、他にもあおぞら研究所では性病検査を一度に複数項目検査したい場合の『セット商品』や『フルセット/ブライダルセット』も取り扱っています。どれを検査すべきか分からない場合や定期的な検査を行いたい方にとても打ってつけな商品です。

『セット商品』の詳細

『フルセット/ブライダルセット』の詳細

参考:あおぞら研究所(2023年7月3日時点)

検査手順

あおぞら研究所は検査項目が豊富にありながらも、検査キットの手順はとてもシンプルで扱いやすく設計されています。

以下は男性用と女性用、男女共通にカテゴリ分けをしてそれぞれの採取方法を大まかにまとめてみましたのでご参考ください。

[男性用]

尿の採取方法(淋病/クラミジア/カンジダ/マイコプラズマ/ウレアプラズマ/トリコモナス)

①付属の尿カップを広げて持ち、初尿を尿カップの4分の1〜半分ほどまで入れます。

②付属の専用容器を垂直に持ち、容器内の液体がこぼれないよう蓋を開けます。そのまま、カップに入れた尿をスポイトで取り出し専用容器へと加えてください。

※あらかじめ専用容器に入っている液体は捨てないでください。

※容器に記されている「ラベルに記された矢印の間」に収まるように量を移してください。

③専用容器の蓋をしっかりと閉めて完了です。

※検体採取後、必ず30日以内に到着するようにしてください。

皮膚の採取方法(カンジダ)

①専用容器を包むビニール袋の上部「開封口」に沿って開け、専用容器を取り出します。 

②付属の専用容器を垂直に持ち、シールに記載された点線より上にある蓋をねじって開けます。

③蓋を開け、キャップ付き綿棒を取り出したら検査する部位(亀頭周辺)に綿棒の先端(綿の部分)

を数回こすりつけるようにします。

④専用容器に再びキャップ付き綿棒を隙間がなくなるまでしっかりと挿し込んで完了です。

精液の採取方法(精液の量/精子濃度※精子数/精子正常形態率)

①採取前に、お湯とせっけんで手を充分に洗い乾かします。

※手を洗うまでは、付属の専用容器に触れないでください。

②専用容器を袋から取り出し、あらかじめ容器の蓋を回して開けておきます。

③手だけを使用して、蓋を開けておいた専用容器へ射精を行います。

※射精の際にはコンドームやローションといった器具などを使用しないでください。

④清潔にした手で、専用容器の蓋をしっかりと閉めて完了です。

※このとき、蓋が斜めにならないないように注意してください。

[女性用]

膣分泌物の採取方法(淋病/クラミジア/マイコプラズマ/ウレアプラズマ/トリコモナス)

①付属の専用容器を垂直に持ち、容器内の液体がこぼれないよう蓋を開けます。

②検体採取用の綿棒を子宮頚管内(膣の中)に挿入し、同じ方向にやさしく5回ほどまわします。

※綿棒を引き抜く際は、膣の粘膜に触れないように注意してください。

③専用容器に綿棒を挿し入れ、そのまま綿棒の柄に記載されている線の部分で柄を折り曲げます。

※折り曲げた残りの柄(綿がついていない側)はそのまま廃棄してください。

④専用容器に検体採取をした綿棒だけを入れ、蓋をしっかりと閉めて完了です。

膣分泌物の採取方法(HPV高リスク/低リスク)

①付属の専用容器を垂直に持ち、容器内の液体がこぼれないよう蓋を開けます。

②検体採取用の綿棒2本のうち1本を使って、子宮頚管内(膣の中)や、周りの余分な粘液を拭い取って清潔な状態にします。

※このとき使用した綿棒は破棄してください。

③残りの検体採取用の綿棒を取り出し、子宮頚管内に挿入して5回ほどまわして引き抜きます。

④専用容器に綿棒を挿し入れ、そのまま綿棒の柄を折り曲げます。

※折り曲げた残りの柄(綿がついていない側)はそのまま廃棄してください。

③専用容器に検体採取をした綿棒だけを入れ、蓋をしっかりと閉めて完了です。

膣分泌物の採取方法(カンジダ)

①専用容器を包むビニール袋の上部「開封口」に沿って開け、専用容器を取り出します。 

②付属の専用容器を垂直に持ち、シールに記載された点線より上にある蓋をねじって開けます。

③蓋を開け、キャップ付き綿棒を取り出したら子宮頚管内(膣の中)に挿入し、同じ方向にやさしく5回ほどまわして引き抜きます。

④専用容器に再びキャップ付き綿棒を隙間がなくなるまでしっかりと挿し込んで完了です。

[男女共通]

採血方法(HIV/梅毒/B型肝炎/C型肝炎)

①採血前に、お湯とせっけんで手を洗いあたためます。手を乾かした後に、血行を良くするために指先までマッサージを行います。

②付属のランセット(微量の採血をするための穿刺針)のキャップを引き抜き外しておきます。

※ランセットは使い捨てのため、針は1回分しか出ませんのでご注意ください。

③手のひらを上にして、指の腹側を付属の消毒液で拭き、乾かします。

※アルコールで皮膚がかぶれてしまう方は消毒液(消毒綿)を使用せず、せっけんとお湯でよく手を洗って乾かしてください。

④清潔にした指の腹に、ランセットの先端をしっかりと押し付けて穿刺します。

⑤「採血用 ろ紙」の用紙下部に記載されている円の1つに、血液を落とすようにして染み込ませます。 ※血液が出にくい場合は、手のひらから指先へと押し出すようにマッサージして血液を促してください。

※採血した後の指は、ティッシュペーパーで軽く押さえてから絆創膏を貼り止血をお願いします。

※セット商品など、血液検査を1度で4項目分注文している場合は、「採血用 ろ紙」に記載されている円の4つに血液を染み込ませてください。

うがい(のど)での採取方法(咽頭淋病/咽頭クラミジア/マイコプラズマ/ウレアプラズマ)

①付属のうがい採取用コップに水道水を約15㎖(深さ1㎝)ほど入れ、カップの水をすべて口に含みます。

②15秒ほどかけて風邪予防のときのようにガラガラとうがいし、うがい採取用コップへすべて吐き出します。

③付属の専用容器を垂直に持ち、容器内の液体がこぼれないよう蓋を開けます。そのまま、うがいした検体をスポイトで取り出し専用容器へと加えてください。

※あらかじめ専用容器に入っている液体は捨てないでください。

※容器に記されている「ラベルに記された矢印の間」に収まるように量を移してください 

③専用容器の蓋をしっかりと閉めて完了です。

※検体採取後、必ず30日以内に到着するようにしてください。

検査結果が出るまでの日数と結果の確認方法

あおぞら研究所では、検査結果が出るまでの日数は検体が研究所に到着してから1〜7日です。(日祝などを除く)

必要日数は以下をご参考ください。

・1~2日(最短):クラミジア(性器、のど)/淋病(性器、のど)/トリコモナス

・2~3日(最短):マイコプラズマ(性器、のど)/ウレアプラズマ(性器、のど)

・3日(最短):HIV/梅毒/B型肝炎/C型肝炎

・5~7日(最短):HPV(高リスク、低リスク)/カンジダ

結果の確認方法は「あおぞら研究所」のサイト『検査結果報告システム』から確認が可能です。

※事前に送られる検査申込書に記載された「申込ID」と「パスワード」が必要です。

※検査申込書を紛失してしまうと検査結果の確認ができなくなるため、結果が分かるまでは保管にご注意ください。

支払い方法・送料

支払い方法

・クレジットカード 

・Amazon Pay 

・atone

・代金引換※別途代引手数料がかかります

・後払い※別途後払い手数料がかかります

送料

全国一律800円(税込)

※10,000円以上の商品の購入、または2点以上の商品の購入で送料無料

発送までの日数

・[平日]14:00までに注文が完了 →当日発送

・[土日祝]13:00までに注文が完了→当日発送

・上記以降の時間で注文が完了 →翌営業日の発送

※地域や当日の天候によって所要日数が多くかかる場合があります。

※沖縄への配送の場合、陸送になる関係で配達まで7~10日ほどになります(日付指定不可)

返品・問い合わせ先について

返品

キャンセルをする場合はメール、または電話でご連絡ください。

連絡の際には必ず「注文番号」「利用者の氏名」「利用者の電話番号」が必要です。

※返品にかかる送料は利用者負担となります。また、検査キットの有効期限は注文から3ヶ月なのでご注意ください。

※検査キット発送後、利用者都合によるキャンセルは「キャンセル手数料」として800円の支払いが必要です。

問い合わせ先情報

郵送検査に関してのお問い合わせ先は以下の通りです。

所在地:〒105-0004 東京都港区新橋2-16-1 ニュー新橋ビル3階

電話番号:03-3500-5551(平日:11:00~17:00)

メール:info@webkensa.com

メールフォーム(公式webサイト):あおぞら研究所 商品お問い合わせフォーム

公式webサイト:あおぞら研究所

【評判・口コミ】

あおぞら研究所は検査項目数も非常に多く、認知度も高い会社です。デリケートな分野であるために口コミ数は多くはありませんでしたが、以下にまとめてみましたのでご参考ください。

良いクチコミ

どんなものか試しに購入、検査しました。結果もすぐわかりますし、価格次第ですが、簡単なので定期的にチェックできれば、セルフメディケーションに役立ちます。

Amazonカスタマーレビュー

安いものなら探せばありますが、ちゃんとした検査がしたくてこちらのキットを買いました。
キットの中に説明書と検査用の器具とレターパック(送付用)が入っています。
申し込み用紙は性別と生年月日を書くだけです。
任意のIDとパスワードでwebから検査結果が分かります。
10分もかからずに検査できました。

Amazonカスタマーレビュー

検査は申し込み票と尿を同封のレターパックで送付するのみ。
4日くらいで結果が分かりました。
今は結果もネットで分かるからいい。
自覚無い場合もあるって聞いたし一度は検査やっといた方がいいです。

Amazonカスタマーレビュー

提出して結果が早かったです。

Amazonカスタマーレビュー

とても、簡単に出来た。また検査結果もすぐに出るのでとても安心です

Amazonカスタマーレビュー

悪い口コミ

発送も迅速ですぐに届きました!
お値段は優しくないですが、結果は正確でした。
機会あったらまた購入しようと思います。

Amazonカスタマーレビュー

【評判・口コミのまとめ】

調べてみたところ、全体的に良い口コミが多く、悪い口コミはあまりみられませんでした。

匿名性の高さや対応の速さの評価が高いと感じられ、リピーターの人もいらっしゃるようです。

【正しい使い方】

それでは、次に検査の流れをご紹介いたします。

全体的な流れとしては以下の①~⑤の手順を自宅で行い、あとは結果を待つのみです。

申し込み商品の受取り内容を確認検体採取返送検査完了診断結果

手順①:申し込み

まずは公式webサイトから希望の商品を選択して購入します。配送先住所、希望の配送日を画面に沿って入力し、申し込みを完了。入金及び注文の確認後に商品が発送されます。

手順②:商品の受取り

申し込みで入力した住所に商品が到着します。※配送期間はお住まいの地域によって変わります

配送方法はクロネコヤマト、送り主名は「ブルースカイコーポレーション」、商品名は「雑貨」での記載でお届けされます。商品の梱包(郵送物の外見)は検査キットだと分からないように配慮されていますのでご安心ください。

手順③:内容を確認

届いた商品の検査キットが不足していないか確認し、検査採取のための準備を済ませます。

※万が一検査キットに不備がある場合は当記事の■返品をご参考ください。

手順④:検体採取

公式webサイト上にも記載されている動画などの指示に従って採取を開始します。手順はシンプルなため、検査が初めての方でも安心して扱えるのでご安心ください。

採取方法について、どのような種類や手順があるのか気になる方は、当記事の【検査手順】からご確認ください。

:返送

検体を採取後、検査キットと同封されているレターパックを使用して返送します。

なお、検査キットの有効期限は注文してから3ヶ月となっていますので返送期間にご注意ください。

:検査完了

商品が到着次第、あおぞら研究所にて検査を進めます。検査結果の日数は検査項目数や種類によって変動しますが、到着してから約1~7日で完了いたします。(日祝などを除く)

検査の日数の詳細は当記事の「■検査結果が出るまでの日数と結果の確認方法」をご参考ください。

:診断結果

検査が完了後、診断結果は「あおぞら研究所」のサイトから確認が可能になります。

検査結果報告システム』からログインし、結果をご確認ください。

※事前に送られる検査申込書に記載された「申込ID」と「パスワード」が必要です。

※検査申込書を紛失してしまうと検査結果の確認ができなくなるため、結果が分かるまでは保管にご注意ください。

【よくある質問】

Q:検査結果が陽性の場合、別の医療機関に報告されるか

A:厳重なセキュリティシステムによって個人情報などが外部に漏れないよう、プライバシー保護に細心の注意を払っています。

Q:検査で陽性だった場合、病院を紹介してくれるか

A:あおぞら研究所は「あおぞらクリニック」と提携しております。お住まいが東京近郊ならば来院、遠方であるならばオンライン診療が可能です。その際の診察で、検査申込書と検査結果を提示した上で治療を行った場合、治療費から1,000円の値引きが適用されます。

※お住まいの地域にある感染症内科、泌尿器科、産婦人科に診断結果を持参して診察も可能ですが、その場合は値引きが適用されませんのでご注意ください。

Q:検査結果は信頼できるか

A:性病専門病院の監修のもと病院で行われるものと同じ方法で検査を行えるので高い精度の検査が可能です。

【まとめ】

いかがでしたでしょうか?

「あおぞら研究所」は検査項目数がトップクラスに多く、さらに診断後のバックアップも十全です。

性病に関する検査だけではなく、妊娠にまつわる精液検査や新型コロナウイルスにも対応したPCR検査も取り扱っているので一度に様々な検査を行いたい方にもピッタリの病院です。気になる方は是非お試ししてみてはいかがでしょうか。

自宅検査キットがより多くの人に知って頂いて、少しでも不安な気持ちが解消されますように。

公式サイト:あおぞら研究所